1. 法人TOP
  2. 導入事例
  3. SBクラウド株式会社

【スピード×スキル】即戦力のマーケターがスピーディーにWebマーケティングの課題を改善!
専門性の高いBtoB領域で急成長するSBクラウドが、検索流入10倍を実現した方法とは?

SBクラウド株式会社

ソフトバンクのグループ会社であり、パブリッククラウドサービスを取り扱いながら急成長をしている「SBクラウド株式会社」。専門性が高いBtoB領域ながら、同社のWebサイトのPV数を着実に伸ばしていることも、急成長に寄与しているそうです。
しかし、以前はWebマーケティングに苦戦。同社の北野智佳子氏は「課題が明確でも、それを解決できるリソースを確保することがが難しかった」と振り返ります。そうした課題を解決したのは、Webマーケターのマッチングサービス「ミエルカコネクト」でした。コネクトマーケター・外山氏の参画で、Webマーケティングを加速。ミエルカコネクト事業責任者の弊社片山も交え、導入の背景や成功までの道のりについて伺いました。

「課題が明確でも、それを解決できるリソースを確保することが難しかった」

–まず事業内容についてお教えください

北野様:弊社はソフトバンクのグループ会社で、最先端のクラウドテクノロジーを活用してお客さまの課題を解決するソリューションプロバイダーです。クラウドサービス「Alibaba Cloud(アリババクラウド)」の日本向けローカライズやサポートのほか、AI、ビッグデータなどを活用したシステム構築サービスも提供しています。
日本でのブランド認知を高めながら、いかにして良質なリードを獲得し、サービス利用につなげていくか、が主な私のミッションです。

–ミエルカコネクトへ相談する前は、どのような課題をお持ちだったのでしょうか。

北野様:当時の弊社サイトにあったのは会社紹介や事業紹介といったコンテンツのみで、集客につながるホワイトペーパーなどのコンテンツが不足していました。
これだけでは問合せなどのリード獲得にはつながりづらいため、Webマーケティングを進めていく必要がありました。しかし、人材不足や社内でも知見が少なかったため、想定通りに進んではいませんでした。

自社に最適な人材をミエルカコネクト経由でスピーディーに採用

–コンテンツ制作に知見のある人材を探すためにミエルカコネクトに相談をされたのですね。

北野様:もともと「MIERUCA(ミエルカ)」を導入していたので、その縁でミエルカコネクトのことを知りました。「人材も豊富そうだし、弊社で探しているような人材も見つかるかも」と相談したところ、丁寧なヒアリングから問題点を洗いだして、課題解決してくれそうなコネクトマーケターさんを何人か紹介いただきました。ご一緒すれば弊社が抱えている課題を解決していけそうだと感じましたね。

ミエルカコネクトで使われている「スキルシート」。経歴やお願いできる業務、スキルレベルなどがわかりやすくまとまっている。

–多くのマーケター候補の中でも、今回は外山氏を採用されました。選定理由はどこにありますでしょうか?

北野様:エンジニアリングなどの技術を理解する「理系的能力」と、読み手にとってわかりやすい文章を書く「文系的能力」の両方が備わっている方を探していました。弊社の持つ技術を初級者から上級者まで幅広く多くの方に伝えていきたいという目標があったので、ここは譲れない条件でした。

外山さんの場合、現役エンジニアとして活躍されているだけなく、マーケターやライターとしての経験も豊富だったので、まさに求めていた人物です。「こんなすぐに条件通りの人が見つかるのか!」と驚きました(笑)。

ハイスキルのマーケターと協業し、課題を解決!実際の施策内容とは?

–外山様とはどのようなことに取り組まれたのですか?

北野様:お願いしたのは、これまで進めることができていなかった「基礎知識」や「用語解説」に関するコンテンツの拡充です。

「○○について知りたい」「○○の使い方は?」などと検索しているユーザーに対して、弊社のコンテンツを閲覧いただければ、弊社の商品を知らない方からの認知を獲得できます。アリババクラウドの世界的な認知度は高いのですが、日本での知名度はまだまだな状況です。さらに多くの方に知ってもらうためにも必要な施策でした。

また、サイト内に基礎的なコンテンツを拡充させておくことで、比較検討段階にいる見込顧客の購入前における不安要素を減らし、購入意向を高める効果も期待できます。認知獲得から見込顧客のフォローまで、幅広い用途で活用でき、コミュニケーション手段として利用価値の高いコンテンツなので、すぐにでも充実させたいと考えていました。
(コンテンツ掲載ページ:https://www.sbcloud.co.jp/word/

実際に制作したコンテンツページ 一部抜粋

–コネクトマーケターとして参加した外山様に伺います。今回の施策のポイントはどのような点になりますか?

外山様:技術系のコンテンツで、代表的な課題は以下のことです

・専門用語の羅列
・説明不足(読者が知っている前提で書いてしまうため)
・概念的な内容も多く、イラストや図表がないと読者の理解が追いつかない
・誰に何を伝えたいのかが不明瞭

上記のような失敗を起こさないため、まずは「“どのような目的”の文章を“誰に対して”発信するのか?」を設定し、コンテンツ制作に取り掛かりました。
今回読者に設定したユーザー像は、クラウド技術などの基礎知識を知りたい初心者~中級者。そのため、技術ブログのように専門的になりすぎず、噛み砕いてわかりやすく説明する必要がありました。

「イラストや図表などをふんだんに使うことで視覚的に構造や流れを理解してもらう」ことや「官公庁などのしっかりした出典元を情報ソースにして正確な情報を届ける」、「中学生に説明してもわかるように平易な文章を作成する」ことなどに注意しました。

実際にコンテンツ内に挿入されている図表の一部。流れや構造などが視覚的に理解できるようになっている。リンク:https://www.sbcloud.co.jp/entry/data-analysis-platform

ハイスキルなマーケティング人材をすぐに採用できるのが最大のメリット

–ミエルカコネクト事業責任者を務める弊社片山に伺います。外山様のようなコネクトマーケターを活用するメリットとは?

片山:一言で言えば、正社員では獲得が難しい優秀な人材をすぐに採用できることです。
Webマーケティング系は特に人手不足で、経験値のある優秀な人材を獲得することは年々難しくなってきています。実際に私のもとにも、「欲しい人材が採用できない」「人手不足で事業が成長しない」などと相談をいただくケースが増えています。

そうした課題を解決する手段の一つが、フリーランスや副業などの「外部人材」活用をすることです。フリーランスとして活躍されているくらいなので優秀な方々が多いですし、複数企業に所属する兼業マーケターも増加しています。こうしたスキルや専門性の高い人材を転職市場から採用しようとすれば多額の費用がかかりますし、いきなり正社員として採用するには関係者が多すぎて時間もかかってハードルが高くなってしまいます。ミエルカコネクトであればプロジェクトベースで外部人材にコミットして参画してもらうことが可能です。

片山:人材の要件定義や経営課題の特定をきちんと行うことです。現在の事業のボトルネックを把握したうえで、それを解決してくれる人材の要件を具体化しない限り、外部人材をうまく活用することはできません。

ただ、自分で言っておいてあれなのですがこの「人材要件を具体化する」というのも中々難しいんですよね。。ミエルカコネクトの場合、「Webマーケティングを新たに始めたい」といったご相談も多く、ご依頼の企業側にWebの知識が全くないケースも多々あります。この場合、要件が明確に定義できないので、なんだか経歴がすごそうな方を採用したものの上手くいかない…ということも多いんじゃないでしょうか。

その点、ミエルカコネクトでは、専任のコンサルタントが課題のヒアリングを行い、それぞれの企業に最適なスキルを持つ人材を企業様に代わって選定します。プロジェクトの開始から終了まで丁寧に伴走もいたしますので、外部人材を初めて活用する企業様でも安心してご利用いただけるところがご評価をいただけているポイントの1つです。

制作したコンテンツの自然検索流入数は9カ月で約10倍に!自社に最適な人材を活用することで成果に直結

–今回の外山様とのプロジェクトはどのような成果につながりましたか?

北野様:外山さんには期待通りの品質のコンテンツを制作してもらっており、着実に成果に結びついています。15本ほどコンテンツを納品いただき、執筆記事の検索流入数は9カ月で約10倍まで伸びています。正直、そんなペースで成果がでると思ってもいなかったので、驚きました。

–ミエルカコネクトを導入してどのような点にメリットを感じましたか

北野様:スピード感ですね。
弊社は2016年に設立したばかりの会社で、事業として拡大フェーズにあります。とにかく早くトライしてみて、結果を見て、次に生かすということを大事にしています。今回の取り組みも、時間が少ない中で、スピード感を持って進めていくために様々なサポートをいただけたのは非常にありがたかったですし、実際にスピーディーに展開することができました。

また、人材の質の高さもメリットだと思います。今回ご一緒した外山さんは戦略を考えるだけでなく、実務まで担当してもらいました。まるで、優秀な監督兼選手のような存在で、今回の取り組みが成功できたのは外山さんとご一緒できたからこそです。本当に感謝しています!

–今後はどんなことに取り組む予定ですか

北野様:今回は基礎知識系のコンテンツを制作いただいたので、今後はよりCV(コンバージョン)を増やすための施策を推進していくつもりです。

今回の取り組みを通じて、私たちもWebマーケティングやSEO、ライティングについて基本から学ばせていただきました。それらを活かして内製化も推進していきます。

–今後どんなコンテンツが生まれてくるのか楽しみですね!貴重なお話ありがとうございました。

Webマーケティングのお悩みから、ぜひご相談ください!

紹介マーケターはマーケティングに精通したメンバーが全員面談済み。
一人一人の経験や強みからビジネスを前進させるマッチングを実現します。

こちらの事例もあわせて読まれています

導入事例をもっと見る