1. 法人TOP
  2. コネクトナレッジTOP
  3. メルマガ代行の料金相場と信頼できる業者を選ぶポイントとは?外注時の注意点も解説

メルマガ代行の料金相場と信頼できる業者を選ぶポイントとは?外注時の注意点も解説

メルマガ代行の料金相場と信頼できる業者を選ぶポイントとは?外注時の注意点も解説

メルマガを代行してほしい時、どのくらいの料金がかかるのか気になる方は多いと思います。
費用が安くても質が悪くてはメルマガ解除につながりかねないので、業者は慎重に選びたいですよね。

この記事では、

  • メルマガを始めたいが、どういう手順で準備すればいいか分からない
  • メルマガ作成する時間も人もいないので、代行業者に頼みたい
  • すでにメルマガを配信しているが、プロに頼んでもっと効果を高めたい

といったご担当者様向けに、
メルマガ代行の料金相場や、外注時の注意点をお伝えしていきます。

信頼できる業者選定のポイントについてもお伝えしますので、ぜひ最後までご覧ください。

メルマガ代行のメリットとは?代行する範囲も解説

メルマガ代行のメリットとは、メルマガの品質を高めながら業務負担軽減やコスト削減ができることです。

代行業者が専門性の高い人材を用意するため、メルマガのクオリティーを高めながら社内の人件費のコスト削減を実現することができるのです。

メールマガジンの業務は多岐にわたり、代行する範囲によって料金が変わり、例えば以下の業務に分けられます。

①メルマガ企画(配信頻度・配信対象選定・配信内容)
②メルマガ記事作成(件名と記事ライティング・画像作成)
③メルマガ配信オペレーション(テスト・本番・予約配信)
④効果検証と改善(配信後のレポーティング)

例えば「メルマガ作成する時間も人もいないので、代行業者に頼みたい」というお悩みを持つご担当者様であれば、実作業時間がかかる②〜③のメルマガ記事作成と配信オペレーションを代行されるのがよいでしょう。
ミスなくスピーディに制作し配信できるので、配信頻度を増やしてさらにメルマガ効果を高めることも可能になります。

「すでにメルマガを配信しているが、プロに頼んでもっと効果を高めたい」というお悩みを持つご担当者様であれば、①・②・④のメルマガ企画制作と効果検証の代行がおすすめです。
プロのノウハウによる効果検証と改善を実感でき、メルマガ効果を高めることが可能になります。

「メルマガを始めたいが、どういう手順で準備すればいいか分からない」というお悩みを持つご担当者様であれば、初期段階では①〜④すべてのメルマガ運営業務を代行するのも一つの手です。
その場合、代行業者にすべて任せきりにするというよりは、自社にノウハウをためるまでのコンサルティング費用としてとらえます。
メルマガ作成配信のコツをつかんできたら、代行範囲を狭めて内製化するのもよいでしょう。

自社の現状と目的に対して、メルマガ代行の範囲を決めることがポイントです。

メルマガ代行の料金相場は?

メルマガ代行の料金相場は6千円~10万前後になります。
これだけ料金幅がある理由は、代行業務の範囲や内容が企業によって異なるからです。

何社か例を出して解説します。

料金例:WEBCAS

株式会社WOW WORLDでは、メール配信システムWEBCAS e-mailの提供だけでなく、メルマガの制作・運用代行サービスも提供しています。

前述した代行範囲に当てはめると、標準価格で下記の料金相場となります。

①メルマガ企画 400万~600万円(2~3か月のプロジェクト標準)
②メルマガ記事作成 5万円~10万円 / 本(HTML・テンプレ代別途)
③メルマガ配信オペレーション 5万円~/1原稿
④効果検証と改善 200万~400万円(1~2か月のプロジェクト標準)

参考:WEBCAS公式サイト

料金例:HELP YOU

株式会社ニットの運営する「HELP YOU」ではマーケティング業務のオンラインアウトソーシングサービスを提供しています。

HELP YOUの通常プランは10万円/ 1ヶ月(税抜・契約期間:6ヶ月・実働時間:30時間 / 月)になります。

参考:HELP YOU公式サイト

料金例:クラウドワークス

株式会社クラウドワークスの運営する「クラウドワークス」は日本最大級のクラウドソーシングサービス(ネット上で企業が不特定多数に業務発注を行う)です。
企業から個人に依頼するサービスのため、セキュリティの観点からも基本的には「②メルマガ作成代行」の依頼となります。

クラウドワークスのメルマガ作成代行料金の相場は、以下の通りです。(2022年10月時点)

時給の場合:1,000~2,000円
文字単価の場合:1円前後
プロジェクトごとの場合:10~30万円

参考:クラウドワークス公式サイト

メルマガ外注時の注意点とは?

メルマガ外注時の注意点は、料金で選ばないということです。

コスト削減を意識しすぎて安価なところへ発注し、メルマガの品質が落ちることによる悪影響ははかりしれません。

「メルマガの品質が落ちる」とは具体的に以下のようなものを言います。

  • 配信効果がない
  • ブランドイメージを損なう
  • 顧客情報の流出(配信代行の場合)

このように、自社で内製した方がよかった、失敗した、と思わせる内容になります。

顧客はメルマガを迷惑に感じたが最後、メルマガを解除し二度と同じメルマガに登録しようとはしません。
メルマガを配信できなくなるということは、最新のお得情報を顧客へ届ける術を失うということです。
メルマガの解除率を低くするということは、メルマガの成約率を高めることと同じくらい重要です。

大切なお客様へ向けたメルマガなので「品質を高める」前提で代行業者を決定しましょう。

信頼できるメルマガ代行業者選定のポイントとは?

では、メルマガの品質を高める信頼できる代行業者はどのようにして探せばよいのでしょうか。

信頼できるメルマガ代行業者選定のポイントは、担当者とコミュニケーションがとれるかどうかということです。

いくらその代行業者に多くの実績があっても、実際に担当する人と意思疎通ができなければメルマガ品質を高めることは叶いません。
また、代行という立場を超えて自分事としてメルマガ運用に携われる担当者かどうかによってスピード感も変わるので、その対応に満足されることでしょう。

まずはメルマガ代行で実現したい要件をまとめて、各社に相談することをおすすめします。
ホームページで提示している料金はあくまで一例です。
御社の状況に合わせた提案と見積もりを比較し、担当者の質を見極めた上で代行業者を選びましょう。

メルマガ作成の依頼先を探すなら「ミネルカコネクト」がおすすめ

ミエルカコネクトは、Webマーケティング専門の業務委託のマッチングサービスです。

メルマガ作成の依頼先を探すなら「ミネルカコネクト」がおすすめです。
ミネルカコネクトとは、Webマーケティング専門の人材マッチングサービスです。

このミネルカコネクトを運営する株式会社Faber Company(ファベルカンパニー)はWebマーケティング支援歴17年の知見を持つ、老舗のWEB集客専門会社です。
ミエルカコネクトには様々なバックグラウンドを持つハイスキルなマーケターが700名以上所属しています(2022年9月末)。

ミネルカコネクトがおすすめの理由は

  • 自分で信頼できる担当者を探す手間が省ける
  • 積極的に関わるマーケターが担当者になるので、メルマガ効果を高められる

という2点になります。

もし、早く信頼できるメルマガ担当者を見つけたいと思われるのであれば、ミエルカコネクトにもご相談ください。
御社の課題とご予算に合わせた適切なWebマーケターをご紹介いたします。

メルマガ代行料金相場と業者を選ぶポイントまとめ

メルマガ代行の料金相場と信頼できる業者を選ぶポイントについて、外注時の注意点もまじえて解説しました。

メルマガは、自社の大切なお客様とのコミュニケーションの場です。
代行を依頼したい理由は、社内のリソースがなくて手が回っていない、現状成果が出ていない等様々あると思いますが、送るのが目的になってしまったら本末転倒です。
自社のファンを増やす、その結果またサービスや商品を購入いただき売上に繋がる…そういったメルマガを運用できたらよいですね。

もしメルマガの代行を検討される際には、ぜひ「ミエルカコネクト」へご相談ください。

Webマーケティングのお悩みから、ぜひご相談ください!

紹介マーケターはマーケティングに精通したメンバーが全員面談済み。
一人一人の経験や強みからビジネスを前進させるマッチングを実現します。